検索
  • manyousya

お正月のれん


麻ののれんというと、夏を連想する方もいらっしゃる

と思います。

しかし、実はお正月に装飾的に飾るという方が年々増

えているように感じます。

お目出度い柄ののれんで年神様を迎えれば、今年一年

良い年になりそうだと感じることが出来るし、何より

家の中で過ごす事の多い冬は、部屋に彩りを与えたく

なるのかもしれませんね。

しかも、麻は昔から高貴な織物とされ、麻ののれんを

かけると、悪いものが入って来ないと言われていました。

吉祥柄の梅や鶴、海老、鯛、宝船など、見ているだけで、

幸せな気持ちになる。

そんなゆっくりしたお正月休みを過ごされてはいかがでしょうか?


0回の閲覧