検索
  • manyousya

お誂えのれん


こんにちは。

京都は天気は崩れましたが少し寒さが和らぎました。

紅葉のシーズンが近いため、観光客の方々で賑わいはじめています。

さて万葉舎では、展示会も終わり、万葉舎では商品の作り込みに入っている最中ですが

お店の顔となるのれんや、キッチンとホールの間仕切りなどになるのれんのお誂えも

日々ご注文を受け付けております。

今回は、古くなったのれんの作り替え。

お店の名前が刷り上がり、ミシンで仕立てる前の段取り中ですが、

6連のかなり大きいサイズです。笑

写真が5連なので、あと一枚分大きいことになります。

たまにBIGサイズののれん、幕などもお受けいたしますが、

飾られた様子は圧巻なんだろうなぁとわくわくしますね。

今回はごつい麻生地に顔料黒染めのシンプルなタイプ。

もちろん普通のサイズのものもお受けしております。

お気軽にお問い合わせください。


108回の閲覧